久しぶりに

海○の森へトレイルに行ってきました
画像


昨年夏のバリケード事件以来行ってなかったので
どうなっているかちょっと気になるところ・・・
知人の話では問題なく走れるとも聞いてますが・・


海○の森に着いたのは3時半過ぎ、
陽の短いこの季節では完全に出遅・・
それでも駐車場には十数台の車が停まってました。
ハイカーさんが多そうで、ちょっと走り辛そう

案の定ジープ道を上り始めて直ぐにハイカーの団体に遭遇・・
一応こちらから挨拶をしたものの皆さん無視
メチャ感じ悪いです

さらに暫く走ったところでトラブル発生
リアディレーラーがインナーから全く動かなくなってしまいました
まあ物見山山頂まではず~っと上りなんでそのまま走り続け
山頂に着いたところでチェックすることとします。

が、山頂であれやこれやといじってはみたが全く直る気配はなし
このまま引き返そうかと迷ったが、幸いローで動かなくなっているので
山頂からのSTは走れるかと考え突入です。

とは言え下りでも漕ぐことは多くミドル×ローでは
漕いでも漕いでも追いつきません・・
さらに急な上り返しでは手前で勢いが付けられず撃沈・・
やっぱりミドル×ロー、インナー×ローだけでは気持ちよく走ることも出来ず、
消化不良のまま今日のトレイルは終了です


そうそう例のバリケード・・  やっぱり健在でした
バリケードといい、ハイカーの態度といい、
やっぱり海○の森は走り辛い雰囲気・・・ 気のせいかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月24日 09:37
確かに難しい問題みたいですね(悩)
メカトラも・・・変速系は辛いすっよね!(^^;)
今のところ茨城県北部の山では上手く皆様と仲良くやっておりますが、でもたまに丸太が横においてあったりしますけど(^^;)だいたい挨拶、話しかけていただけますし、誤解や偏見を持っている方は、お互いほんの一部なんですよねー・・・難しいです(困)

県南部ではやはり土地所有者やハイカーとの揉め事もあり走れる場所が減っていると聞きました(TT)
仲良くやってきたいものですね~・・・特に、挨拶だけはきちんとしていきたいと思います!!
長文失礼しましたm(__)m
ときパパ
2008年02月24日 23:05
ハイカーさんにしてみれば猛スピードで下ってくるMTBは脅威かもしれませんね・・・
でも多くの方は好意的で挨拶をして話しかけてきてもくれます。
僕らの仲間もハイカーさんとすれ違うときはバイクから降り挨拶をして道を譲るよう心がけてはいますが・・・
ただココの森は某イベントの開催がきっかけとなって土地所有者と行政が揉めているようで、それがハイカーやマウンテンバイカーに飛び火してるような気もします・・・

この記事へのトラックバック